2013年9月5日木曜日

Sublime Text の BeautifyRuby プラグインが check your ruby interpreter settings エラーを出すときの対策

Sublime Text で Ruby のコードを書いていて,自動整形が欲しくなり BeautifyRuby プラグインをインストールしたものの "check your ruby interpreter settings” エラーが出て困ったので対策をメモ.

cygwin で Ruby をインストールしていてバージョンが 1.9 以上という場合に限ると思いますが Preferences → Package Settings → BeautifyRuby → Setting で出てくる設定ファイルで "ruby" の行を

  "ruby": "C:\\cygwin64\\bin\\ruby -Eutf-8",

とすると動きました.マニュアルには Windows では "ruby" : "ruby" と設定するように書いてありますが,日本語を含んでいるファイルを整形した場合
  "invalid byte sequence in Windows-31J (ArgumentError)”
というエラーが発生しているようだったので -Eutf-8 オプションを ruby 実行時に与えてみたところ動くようになったという感じです.


0 件のコメント: